<table id="iui0e"><blockquote id="iui0e"></blockquote></table>
<samp id="iui0e"><label id="iui0e"></label></samp>
  • <dd id="iui0e"><blockquote id="iui0e"></blockquote></dd>
  • <blockquote id="iui0e"><blockquote id="iui0e"></blockquote></blockquote>
  • <samp id="iui0e"></samp>
  • このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
    言語切替メニュー

    RICOH imagine. change.

    日本 - ソリューション・商品サイト Change
    このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
    現在地

    Share

    ここから本文です

    修理のお申し込み?ご相談

    故障かなと思ったら…

    修理のご依頼をいただく前に、お困りごとを解決いただける場合がございます。
    以下の主な製品によくある現象やエラーメッセージとその解決方法をご覧ください。

    複寫機/複合機FAQ(修理のご依頼前)

    レーザープリンターFAQ(修理のご依頼前)

    ジェルジェットプリンターFAQ(修理のご依頼前)

    解決しない場合は、よくあるご質問やマニュアルをご覧ください。

    製品の調子が悪い、故障と思われた場合は、下記窓口にご連絡ください。

    Webから修理依頼する

    MyRICOHご利用登録がお済みのお客様

    MyRICOHへログイン後、「機器修理依頼サービス」をご利用ください

    ログイン

    MyRICOH未登録でご依頼希望のお客様

    下記の「機器修理依頼サービス」をご利用ください(ご利用登録不要)

    機器修理依頼サービス

    • ご利用いただくには、登録が必要になります。登録は無料です。

    複合機本體から修理依頼する(マニュアルコール)

    「@Remote」サービス導入済のお客様

    「マニュアルコール」をご利用ください。

    「マニュアルコール」のご利用方法

    「@Remote」サービス未導入のお客様

    「@Remote」サービスのご紹介ページをご確認ください。

    リモート管理サービス「@Remote」

    • ご導入に関するお問い合わせやサービス內容に関するお問い合わせにつきましては、擔當営業までご連絡下さい。

    電話で修理依頼する

    リコーテクニカルコールセンター

    ご注意お掛け間違いが増えています。今一度 電話番號のご確認をお願いいたします。

    フリーダイヤル0120-892-1(イチ)1(イチ)1(イチ)

    受付時間 / 9:00~17:30(月~土)※1

    標準訪問時間 / 9:00~17:00(月~土)※1、2

    ※1 日曜、祝祭日および年末年始を除く
    ※2 17:00以降の訪問保守についてはフルタイム保守サービスをご用命ください。なお、フルタイム保守サービスについては、販売擔當者もしくはカスタマーエンジニアにお尋ねください。
    お問い合わせの前に
    *リコーテクニカルコールセンターの電話番號はフリーダイヤルです。
    *お問い合わせの內容?発信者番號は対応狀況の確認と対応品質の向上のため、録音?記録をさせていただいております。
    *お問い合わせ內容は、品質向上のためリコーグループ関係部門で共同利用させていただきます。
    *受付時間を含め、記載のサービス內容は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
    フリーダイヤルご利用にあたってのお願い

    ご使用の機械に「お客様機械ナンバーシール」が貼ってある場合はお客様機械ナンバーをお知らせください。休日明けは、お問い合わせの集中により、電話がつながりにくい事象が発生する場合がございます。誠にお手數ですが、しばらくお待ちいただいてからおかけ直しいただくか、Webからの修理依頼も併せてご活用いただきますようお願い申し上げます。

    特長

    テクニカルコールセンター受付?手配システム

    お客様に安心と満足をご提供いたします

    1. お客様はご使用機器の情報を、毎回伝える必要はございません。発信番號又はお客様機械ナンバーより、お客様の機器情報を自動的に検索するCTIシステムを活用しています。
    2. お電話は専門のオペレーターがお受けいたします。軽微な故障の場合には、お客様ご自身で修復していただけるように、丁寧にサポートいたします。
    3. CE(カスタマーエンジニア)を、迅速に手配いたします。お客様の故障情報は、技術情報と共に擔當CEの攜帯電話にタイムリーにメール送信します。
    4. 訪問時には的確な修理作業を実施いたします。経験豊富なCEの技術と、ITを駆使した技術支援情報の活用により的確なトラブル対応をいたします。

    ただし、以下の製品は詳細をクリックして連絡先をご確認の上、お問い合わせください。
    • リコー関連會社製品やリコー製品以外の他社製品の場合は、各メーカーの修理窓口にお問い合わせください。
    • ご不明の場合は、ご購入になった販売店?販売會社の営業擔當者にご連絡ください。

    保守サービスについて

    リコー製品及びネットワーク機器をご使用のお客様へ

    業務に支障をきたさない、全國均一、24時間365日フルタイムサービスなど高品質なオンサイトサービスを提供します。

    主な製品別

    保守についてのご相談

    機器を使用されている地區をクリックし、連絡先をご確認ください。

    ※デジタルカメラ/フィルム(35mm)カメラは保守契約の対象製品にはなっておりません。

    お問い合わせ

    商品の操作?仕様、トラブルなどのお問い合わせを、メール?電話にて、受け付けております。

    日本中文字幕有码在线视频_av无码免费岛国动作片片段_天天澡天天揉揉AV无码_亚洲日韩一区二区三区