<progress id="hv9d3"></progress>

        <del id="hv9d3"></del>
          <strike id="hv9d3"></strike>
            <output id="hv9d3"><noframes id="hv9d3"><big id="hv9d3"><form id="hv9d3"><form id="hv9d3"></form></form></big>
              <pre id="hv9d3"></pre>

              <thead id="hv9d3"><delect id="hv9d3"><address id="hv9d3"></address></delect></thead>

              <rp id="hv9d3"></rp>

                  このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
                  言語切替メニュー

                  RICOH imagine. change.

                  日本 - ソリューション・商品サイト Change
                  このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
                  現在地

                  Share

                  ここから本文です

                  お客様導入事例 有限會社西岡メディカル薬局 様

                  地域から信頼され選ばれる調剤薬局づくりにデジタルサイネージを活用。
                  多様な情報発信をきっかけに患者様との交流が深まり、薬局への信頼感?安心感が向上。

                  畫像:患者様の見やすい位置にモニターを設置しています。(札幌店)
                  患者様の見やすい位置にモニターを設置しています。(札幌店)

                  畫像:各店舗の患者様層に合わせた情報を配信しています。(千歳店)
                  各店舗の患者様層に合わせた情報を配信しています。(千歳店)

                  「積極的な情報発信で地域の健康を守る」を経営姿勢の1つに掲げる西岡メディカル薬局様。北海道と東北で7店舗の調剤薬局を展開されており、各地域に根差した薬局として身近な相談パートナーとなることを目指されています。

                  そんな西岡メディカル薬局様では、地域から信頼され選ばれる店舗づくりの一環として、デジタルサイネージを活用されています。各店舗の患者様層に合わせた商品の紹介や健康アドバイス、薬に関するクイズ、さらに薬剤師の紹介などを、札幌の事務所から各店舗へ遠隔配信。コンテンツを見た患者様から気軽にお聲掛けいただくようになるなど、デジタルサイネージが「相談するきっかけ」を生み、患者様と薬剤師をつなぐ役割を果たしています。親しみやすさにも配慮した多様な情報配信が、待ち時間のご負擔を軽減するとともに、薬局への安心感、信頼感を育んでいます。

                  課題と効果

                  【導入前の課題】

                  • 地域密著の調剤薬局として、もっと気軽にご相談いただける方法を探していた。
                  • 待ち時間の短縮には限界があるため、患者様の負擔を軽減する別のアプローチを検討していた。
                  • 店舗での情報発信を強化したかった。

                  【導入後の効果】

                  • デジタルサイネージが「相談するきっかけ」を生み、患者様との交流が深まっている。
                  • 各店舗の患者様層に合わせた多様なコンテンツ展開が、待ち時間の負擔軽減につながっている。
                  • 薬剤師に負擔をかけることなくタイムリーな情報更新が可能になった。

                  選定のポイント

                  • クラウド型のため各店舗へ遠隔配信が可能。
                  • PowerPoint®でコンテンツが作成できる運用の手軽さ。
                  • 購入後もバージョンアップで新機能が使えるクラウド型ならではの利點。

                  導入の背景と効果

                  --デジタルサイネージを導入された背景を教えてください。

                  地域に密著した調剤薬局として、処方箋に沿ったお薬をお渡しするだけではなく、私たちの方から積極的に働きかけ、地域の皆様の健康をサポートしていくことを目指しています。そこで、店舗からの情報発信をもっと充実させていきたいと考えていた時に、興味をもったのがデジタルサイネージでした。私自身、街中のデジタルサイネージに自然と目を向けている経験があり、この訴求力があれば健康に役立つ情報をより効果的に伝えられ、皆様との交流を深められると思ったのです。

                  また、待ち時間対策においても新たな方法を探しているところでした。業務の効率化などで対策を図ってきましたが、時間短縮には限界があります。そこで、お待ちいただく時間を有効に活用できるような新しいアプローチを行っていくためにも、デジタルサイネージを活用したいと考えました。

                  畫像:有限會社西岡メディカル薬局 代表取締役 莊田勝哉 様有限會社西岡メディカル薬局
                  代表取締役
                  莊田勝哉 様

                  --リコーのデジタルサイネージを採用いただいた決め手はどんなことでしょうか。

                  クラウド型なので、事務所から各店舗に遠隔配信ができるところです?,F場の薬剤師には、情報更新よりも患者様と直接向き合う時間を大切にしてほしいので、薬剤師たちに負擔をかけることなく、多様な情報をタイムリーに配信できるところが魅力でした。さらに、新しいバージョンがリリースされるとダウンロードして新機能が使えるようになるのも、クラウド型ならではの嬉しいポイントですね。

                  --どのように活用されていますか?

                  北海道の4店舗に1臺ずつ導入し、札幌の事務所から遠隔配信しています。
                  コンテンツの作成はPowerPoint®を使っています。専門のソフトではなく、通常の業務で使用しているPowerPoint®でオリジナルのコンテンツがつくれるのは便利だと思います。
                  店舗ごとに患者様層や取り扱い商品が異なりますので、配信情報も少しずつ変えているのですが、こうした作業もシンプルな操作で行えるので助かっています。

                  --配信されているコンテンツ例を教えてください。

                  • ?健康に関するクイズ、アドバイス
                  • ?薬剤師の紹介
                  • ?薬に関する基礎知識(ジェネリック醫薬品の説明など)
                  • ?お薬ができるまで(調剤の工程紹介)
                  • ?お薬手帳の役割、アプリ版の案內
                  • ?広報誌のハイライト
                  • ?取り扱い商品の紹介

                  ※デイリーコンテンツ

                  • ?ニュース
                  • ?天気予報
                  • ?星占い

                  --「健康に関するクイズ」とはどんなコンテンツでしょうか?

                  薬の基礎知識や健康に役立つ情報をお伝えするセミナーを定期的に開催しており、そのセミナーで好評のクイズをデジタルサイネージ用にアレンジして展開しています。こうした參加型のコンテンツを盛り込むことで、注目していただけるようにしています。

                  --コンテンツ作成で配慮されていることはありますか?

                  デジタルサイネージで全てを伝えようとするのではなく、もう少し詳細を知りたいなと思っていただけるような「相談するきっかけ」になるコンテンツ作成を心がけています。店舗には様々な専門知識をもつ薬剤師がいますので、興味をお持ちの內容についてはぜひお聲掛けいただき、お一人お一人に寄り添ったきめ細やかなサポートにつなげていきたいと考えています。

                  畫像:自然と健康意識が高まるような多様な情報を配信しています。(札幌店)
                  自然と健康意識が高まるような多様な情報を配信しています。(札幌店)

                  畫像:調剤の工程を、寫真も入れながら紹介しています。(札幌店)
                  調剤の工程を、寫真も入れながら紹介しています。(札幌店)

                  畫像:薬剤師をはじめとするスタッフ紹介のコンテンツを展開しています。(千歳店)
                  薬剤師をはじめとするスタッフ紹介のコンテンツを展開しています。(千歳店)

                  畫像:一目で伝わるようイラストも掲載し、分かりやすさに配慮しています。(千歳店)
                  一目で伝わるようイラストも掲載し、分かりやすさに配慮しています。(千歳店)

                  --導入後の効果、変化について教えてください。

                  待ち時間対策としては、自然と健康意識が高まるようなコンテンツを配信し、できるだけ有意義な時間をお過ごしいただけるようにしています。また、平均的な待ち時間に合わせてコンテンツも約10分で一巡する構成にしたり、コンテンツに動きを持たせることで、飽きずに見ていただけるよう配慮しています。
                  社員の反応は想像以上に大きく、情報更新をする度に様々な部署から、より良いコンテンツにするためのアイディアが寄せられます。紙媒體の掲示ではあまりないことなので、それだけ多くの社員に情報が屆いているということですね。広報部だけではなく社員全員が、情報を集めたり効果的に配信することに対して、意識が高まっているのでしょう。その結果、お客様にも様々な情報を分かりやすい形でお屆けできるようになりました。

                  こうしたコンテンツの工夫やデジタルサイネージならではの訴求力により、患者様の多くが視線を向けてくれています。調剤薬局に対して、処方箋以外の相談をしにくいイメージをお持ちの方もいらっしゃるのですが、デジタルサイネージがきっかけとなり、興味のある情報について気軽にお聲掛けいただけるようになりました。商品や健康情報だけではなく薬剤師の紹介も配信していますので、相談しやすい環境もできているのだと思います。紹介している商品についてご質問を受け、実際に購入いただいたケースもありました。
                  デジタルサイネージをきっかけに患者様との交流が深まり、日頃から皆様の健康に攜われるのは、地域密著の薬局としてとても嬉しいことですし、薬剤師にとっても大きなやりがいになります。

                  --今後の展開を教えてください。

                  子ども向けのコンテンツや動畫の配信など、今後も、患者様とのコミュニケーションを豊かにするツールとして活用していきたいと思っています。そして、薬剤師をはじめとするスタッフ一人ひとりが、「何かあったらこの人に相談しよう」と思ってもらえるような、地域の皆様にとって身近な存在になってくれたら嬉しいですね。

                  さらに、新しい取り組みとして札幌店にカフェ&ギャラリーの併設を計畫中です。ギャラリーは、デジタルサイネージを並べたユニークな空間にして様々なアートを発信する予定です。ちょっと休憩をしたりアートを楽しむのと同じ感覚で、健康について相談できる場所にしていきたいと思っています。

                  畫像:(寫真右から) 有限會社西岡メディカル薬局 専務取締役 莊田和秀 様 有限會社西岡メディカル薬局 代表取締役 莊田勝哉 様 リコージャパン株式會社 販売事業本部 北海道支社 札幌白石営業部 白石第三営業所 所長 武田佳祐

                  (寫真右から)
                  有限會社西岡メディカル薬局 専務取締役 莊田和秀 様
                  有限會社西岡メディカル薬局 代表取締役 莊田勝哉 様
                  リコージャパン株式會社 販売事業本部 北海道支社 札幌白石営業部 白石第三営業所 所長 武田佳祐

                  ダウンロード

                  この事例を印刷用にダウンロードしてご利用いただけます。PDF版(1.94MB)

                  PDFダウンロード

                  お客様プロフィールと導入製品

                  お客様情報

                  ■お客様名稱:有限會社西岡メディカル薬局 様
                  札幌店、水源池通り店、みなみ店、千歳店に1臺ずつ計4臺導入

                  ■住所:北海道札幌市豊平區西岡4條4丁目1-1 西岡メディカルビル1F

                  ■URL:http://nmp-sapporo.net

                  畫像:有限會社西岡メディカル薬局 様

                  導入製品

                  ■製品構成:リコーデジタルサイネージクラウドサービスおよびAdmint Stick 4臺


                  • PowerPointは、米國 Microsoft Corporation の、米國およびその他の國における登録商標または商標です。
                  • Admint Stick は、デジタルクルーズ株式會社製となります。
                  • 本Webページ記載の會社名および製品名は、それぞれ各社の商號、商標または登録商標です。
                  • 本ページに掲載されている情報は、2019年9月現在のものです。

                  デジタルサイネージまるわかりガイド

                  PDF版(全16ページ)無料ダウンロード

                  畫像:デジタルサイネージまるわかりガイド

                  デジタルサイネージの特長や活用目的、実際に導入されたお客様の聲などを
                  わかりやすくまとめた?“デジタルサイネージ まるわかりガイド”?を
                  ご用意いたしました。ぜひご一読ください!

                  以下のような內容を掲載しています。

                  • デジタルサイネージとは
                  • コンテンツ配信の3つのパターン
                  • 4つの活用法
                  • 業種?業態別活用例
                  • リコーのデジタルサイネージのご紹介
                  • お客様の聲

                  資料をダウンロードする

                  リコーデジタルサイネージ
                  事例集

                  PDF版(全35ページ)無料ダウンロード

                  イメージ

                  実際に導入されたお客様のデジタルサイネージ活用方法や、
                  配信コンテンツ、導入効果についてまとめてご紹介しています。
                  ぜひご一読ください!

                  以下のような內容を掲載しています。

                  • オフィス?工場での導入事例
                  • 店舗?商業施設での導入事例
                  • 待合室での導入事例
                  • 學校での導入事例
                  • 自治體での導入事例
                  • リコーのデジタルサイネージのご紹介

                  資料をダウンロードする

                  亚洲乱亚洲乱妇50P_国产午夜福利短视频_99re视频热这里只有精品38_亚洲妇女熟BBW